バイナリーオプションの勉強前に…何処からそんな名前が付いたのでしょうか?

バイナリーオプションと付いた意味について解説していきます!

 

バイナリーオプションというのは…??

 

ハイかローかを撰択する投資商品となります。
24時間以内の定めた期日の中で、その値段が上昇するか?下降するか?を予測して投資します。

 

 

ダイスの目が偶数か奇数かを予測する遊びにも似ているとも言われる事もありますが…
予測が正しいければ利益が出て、外れれば掛け金を全て失うのです!

 

 

厳しいですよね?

 

 

このバイナリーオプションのバイナリーと言う言葉自体が、0と1で表現される2進法の事を言います。

 

言うなれば01かという利益が有るか?無いか?のトランプ遊びみたいなものです。
仕掛けがイージーなので、ビギナーでも参加し易いと言えるかもしれませんね。

 

 

 

投資した金額を超えて損失が膨れ上がる事もないので、大したリスクが無いともいえますので、
初めてでもやり易いと人気になっているのです。

 

 

業者の選択が重要な、そのワケとは?

 

チャレンジしたい方は「現在、トレードをしている(する予定)会社が、バイナリーオプションを扱っているかどうか?」を最初に確めましょう。

 

投資の世界で恐ろしい事は「判断力が鈍る」という事です。

 

新しい業者との取引を始める事で、手順がゴタゴタになったり、
また取引のマネジメントが上手く出来なくなったりして、
投資判断を間違ったりするのは避けたいところです!

 

 

取引のある業者が、バイナリーオプションを扱っていない時、
もちろん他の業者を調べる事になりますが、まず「どのくらいの資金を、バイナリーオプションに投資できる」を思案してみましょう。

 

 

少ない資金しかない時は、50円~990円や100円といった資金でもトレードが出来る
トレイダーズ証券の”みんなのバイナリー”や”GMOクリック証券”を撰択してみるのがイイと思いますね!

 

 

 

ただ、そういった業者はペイアウト倍率が低い事、また、
投資出来る対象が小さいと言う事があったりします。

 

 

将来的に、高いペイアウト倍率の業者や、取引の対象が大きい業者を利用したくなる事も鑑みて、
始めからそちらの業者を選んでおくという事も、イイかもしれません。

 

また、バイナリーオプションと一言に言っても

 

投資の時期」「判定の瞬間」などが業者ごとに様々です。

 

 

 

デモトレードが出来る業者もありますので、是非一度経験してみる事をオススメ致します。
時間を掛けてでも、ご自身の投資方針・生活スタイルに合致した業者を選んで取引する事が、

 

 

長い目で見た時にはきっと大成に結付きます!

 

 

バイナリーオプションを取り扱っている業者は、現在の所まだ件数が少ない為、
今後バイナリーオプションを取り扱う業者が増えていく事にも、期待をしたいところですね。

 

 

筆者がオススメするトレード業者は☟